新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

うちの主人の唯一の趣味はアボカド生育です。
東京から15年前につれてきた紀伊国屋生まれのアボカドは、こちらの寒さにも負けずにすくすく育っています。地元っ子の仲間も増えて、何本かは里子にだし ました。日々成長していくアボカドとお客様の声にはげまされ商いを続けてきましたが、この度私のページを作るにあたり、皆様に香嶽楼の成育をお知らせし、 見守っていただけるよう、このブログを『アボカド通信』と名づけました。

村山 美枝子
2006年

みはしのあんみつ

世の中、あんみつ屋は数あれど、

私にとって

あんみつ = みはし

が、

 

きたーーーーー!!!

img_1444

 

パリから帰ってきてから東京の下町に住むH岸嬢、

みはしの前を通りかかると、私の顔がうかぶのでしょう、

いそいそと買っているが目に浮かび、

ひとりほくそ笑むワタシを、知っているのか、いないのか。

 

img_1443

ご存じみはしは、上野のお山のほど近く、

大きな通りに面した、小さなお店。

 

餡子がうまいのはあ、当たり前、

さっぱりめの蜜も、非常に好み、

でも、何といっても、ここのは寒天が好き。

何とも言えない食感に、つい頬は緩みます。

fullsizerender

 

西高東低の今日のような日は、

東京は真っ青な晴れ空でしょう。

お江戸のぴぃ~んと冷たい空気を思いながら

一人いただくみはしのあんみつ、

これを極楽と呼ばず、なんとしょう。

 

 

PIZZA TO GO

突然ですが、

ピザ屋さんをオープンします。

dsc_1492

と、いっても持ち帰りのみのサービスです。

12インチのたっぷりサイズ!2-3人前でしょうか。

 

なんとなぁ~く、お部屋で食べたいときも、あるじゃない。

暖炉のロビーで、ワインを飲みながらの二次会に、

つまみたいときも、あるじゃない。

お子様用に欲しい時も、あるじゃない。

と、いうことを考え出して、

実は夏からせっせと準備をしてまいりました。

 

大鹿村のもっちゃんの、ミディトマトで作った、

ドライトマトは、夏の太陽の味が凝縮されています。

dsc_0586

もちろんトマトソースも自家製です。

 

うちのチビ菜園でも、たっぷり採れたバジルは、

小千谷のおばあちゃんのクルミと出会い、

優しく、深い味わいのジェノベーゼになりました。

 

チーズはこだわりどころ、

モッツアレラバッカロとオランダチーズ

 

クラフトはふちの厚いナポリ風、

サクサク感と、もちもち感がどちらもあり。

 

営業時間は16:00-20:00

メニューは4種

マルゲリータ 1500円

ミートラヴァー 1800円

dsc_1495

照り焼きチキン 1900円

べジー  1500円

〝本日のスペシャル″ も、たまに出る予定です。

どうぞよろしくお願いいたしまーーーす。

 

 

 

 

しんしんと

昨夜から、深々と降る雪を

dsc_0616

おつむに乗せたお美人さん。

dsc_0618

 

すっくと立つハンサム君と

dsc_0619

 

ふぅわり、かわいいオチビちゃん、

dsc_0620

ころころとした、笑い声が聞こえてきそうな

今朝の雪景色。

dsc_0623

雪の降る日の野沢菜漬け

雪がフルフル、雪がフル、

今日という日に、雪が降る。

 

予告通り、本日香嶽楼の野沢菜漬け。

dsc_0606

いかにも寒そうに見えるのだけど、洗っている山水は温かいので

ガチガチ震える温度ではありません。

 

dsc_0613

今年のお菜は柔らかいね、

ノリ(ぬめりの意)があるね、

今年の醬油漬けはあの人から聞いた新しい配合でやってみたよ、

葉っぱのところは炒め物用に別に漬けとくね、

と、

おしゃべりも楽し。

dsc_0612

さてさて、今年の漬け具合、お試しになりにいらしてください。

 

 

雨が雪に

朝、雨だった雪が、雷鳴とともに

img_1405

雪に変わった。

 

どんどん激しくなる雪に、ため息ひとつ。

だって、明日は野沢菜漬けの日なんだもん・・・

くすん

雨合羽と、ホカロンを用意しよう、

そして、ランチには温かい粕汁でも作りましょう。

 

 

 

冬の色

今朝、どっさり届いた、冬の色。

dsc_0603

真っ赤な胡椒は、野沢菜漬けに欠かせない。

 

dsc_0604

翡翠色のグリーントマトは

売り切れてしまったジャム用に。

 

美味しく頂いた栗の木の、枯葉が散り積もり、

img_1154

また来年ね、と声が聞こえる。

 

ぴゅううぴゅうう、と北風が吹いて、

冬の準備に心がはやるこの季節ですが

暖炉に火を入れ、皆様をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

巫女の舞

柏崎のS様より、お電話にて

「舞の練習をそちらでさせていただき、1泊しようと思うのですが」とのご連絡。

お連れになられたのは

dsc_14631

5人のかわいい巫女さんたち。

 

真剣な面持ちの、清楚な舞に

dsc_14571

しばし現実を忘れ、

dsc_14651

見入った朝のひと時、

dsc_14541

 

神社にてこの舞が見れるのは、

ご神事のある限られた日だけだそうですが

是非訪れてみたいと、心から思いました。

 

日本は、美しい。

 

 

 

 

 

 

忘年会プラン 2016

冬の足音が聞こえてきそうなこの頃、

そろそろ、いかがですか、

そう、

忘年会のご計画 ♪

2016年忘年会プラン

会社で、また、気の会うお仲間集めて、

妙高・赤倉温泉でゆっくり忘年会はいかがでしょうか。

普段は言えないことや、聞けないこと、

温泉に入りながら、ゆっくりおしゃべりも楽しいもの。

 

普段の居酒屋さんとは、ちょっと違うお夕食、

ゆっくりと目覚めた後のTHE旅館のご朝食、

セワシイ年末をひかえ、いつもと違う一日を。

 

なお、温泉は、健康のため、酔いが冷めてから

たっぷりお水を飲んで、お入りいただくようお願いいたします。

冬の星を見ながらの露天風呂、是非お楽しみください。

 

 

 

 

冬支度

冬の前の、天気のいい日はモウケモノ。

屋根に上ったり、

木を切ったり、

外壁をつたったり、

の、

外仕事。

dsc_0592

 

陽の光が暖かそうに見えるでしょ、

ところがどっこい、空気の冷たさは容赦なし。

仕事前の、お茶一杯が、今日の活力の源です。

 

「今日のお昼はカレーライスだよ!」と

キヨちゃんの声に背中を押され、「さあて行くか」と立ち上がる。

 

チーム大鹿、平均年齢75歳、

「仕事の後の温泉が楽しみなんさ」。

いつもありがとう、ご苦労様です、

今日も一日、よろしくお願いします!

 

 

 

林檎ジャム

今年の林檎ジャムができました。

dsc_0585

林檎はいつもの成田園さんの、蜜入り紅玉りんご、

時間をかけすぎず、フレッシュの仕立てるのが、こだわりどころ。

 

ご朝食のヨーグルトのおともにどうぞ♪

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 112

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930