新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

アーカイブ:2011年11月

アブナイコンビ

アブナイあぶない、

これは、アブナイ。

DSC_0365

と、

DSC_0366
の、

麻布ゴールデンコンビ。

 

 

これでやめよう、と、思って出す手がとまらず、

もひとつ

またひとつ

これでさいご

またもうひとつ。

DSC_0370

 

白金に事務所があるというK谷さまみやげは

ウレシコワシの玉手箱。

器の底に残った豆の数かぞえ、

深いふかいため息をつくのでアール。

 

サンドライトマトのカプレーゼ

夏に丹精した大鹿村・望月さんの畑のトマトを

太陽のお仕事でサンドライトマト

Drytomato

宮内庁御用達ホワイトボンレスハムをお供にしたがえ

カプレーゼとして堂々デビュー。

2

モッツァレラチーズとのマリアージュは絶妙で

なにげなく口にしたほとんどの方が、目をまんまるくする一品です。

せめて、このお皿一品だけでも、キリっと冷えたグラスワインと共に。

 

 

赤倉・初雪

ぼたぼたですが、ウチの周りも初雪。

DSC_0362

結構降っている。

DSC_0359

陽がでると消えてしまうでしょう、

雪は音を吸うので、今朝はとっても静か。

お客様もゆったりと朝の珈琲を楽しんでおられます。

 

 

今年もあとわずか、

今日も丁寧に。

お出かけ・椿寿荘

女将会の研修で、田上町へ行ってきた。

あいにくの雨の中、研修時間よりかなり早めに到着したので

以前から気になっていた『椿寿荘』にお立ち寄り♪

 

 

折りしも雨脚が強くなり、駆け込むように入館。

すると、目の前に広がったのは

DSC_0020
見事な庭の紅葉。


赤倉はもうとっくに終わっているので、全く認識不足でしたが

ここ、田上町のある新潟周辺は紅葉まっさかり。

DSC_0022

 

 

雨に濡れた庭も美しく、ゆったりした時を過ごさせていただきました。

DSC_0021

縦に長い新潟は、同じ県内でも様子が違います、

新潟県2泊の旅も楽しいと思いますので

是非、御計画下さい。

雪がきた

日本列島、寒い寒い。

ご多分にもれず、赤倉にだって

DSC_0355
雪がきた。

 

 

皆様、

用具のメンテナンスはお済みですか?

ご予約はお済みですか?

タイヤは大丈夫ですか?

ウェアーはそろってますか?

 

 

スノーシーズンへ

GO!

 

うまさぎっしり・アンケート

新潟県の“うまさぎっしり新潟”アンケートのお願いがきました。

観光に力を入れている知事の下、県をあげての大作戦。

で、

ウチの県のすごいのは

DSC_0349
この景品♪

 

 

ぬれおかき

黒胡椒えびせん

カレー味エビカリ

の中から一品お選びいただいてプレゼント。

 

フロントに用紙が置いてあります、

是非皆様御協力下さいませ。

お取り寄せ

田舎に住んでいると、手に入らないものは沢山アル。

世の中には“お取り寄せ”という、便利なものがあるけれど

毎日のご飯や、嗜好品に、そんな贅沢すると

お行儀が悪い気がして、あまり利用はいたしません。

 

 

が、

これはタベタインダモン!

というものが数個ある。

そのうちの一つが、むかしの住まいの御近所にあった

スーパーマーケットの一品。

Hum2
「宮内庁御用達」の文字によろめき

Hum3
包装紙ににやりと笑い

Hum4
包みを開ければゴクンと喉がなる

Hum1
ホワイトボンレスハム。

 

今回、大広間リニューアル記念で

「チョコッと女将の一皿」にお出しするのがこちらです。

 

豚肉のうまみがしっかりしていて、

脂身がしっとり旨い。

是非、当館で召し上がってみてください。

 

大広間リニューアル記念・女将の一皿

当館100畳の大広間がリニューアル♪

 

Oohiroma

金屏風の舞台も輝きを増し、

Butai
皆様のお越しをお待ちしております。

【忘年会プラン】

●1泊2食忘年会プラン

10,000円

金・土曜は2000円増しになります。

●お日帰り忘年会プラン

5500円

各プランお酒1本付き

オプション 飲み放題 90分

2500円

オプション 2次会 90分(カラオケ・ドリンク付き)

1500円

期間 2011年11月10日~12月20日

詳しくは、 こちら

0255(87)2036

までお問い合わせ下さい。

 

 

で、

今回、リニューアル記念として

20名様以上忘年会予約で、大広間を御利用のお客様に

『チョコッと女将の一皿』プレゼント。

 

Hum

今回は、東京麻布にある宮内庁御用達の

“日進デリカテッセン”ホワイトボンレスハムに

妙高大鹿村のトマトでつくった自家製ドライトマトと、

イタリア産モッツァレラチーズのカプレーゼ。

 

さらに、20名様以上でお申し込みのお客様には

週末アップ料金無しで対応させていただきます。

 

こちらは当館では一番古い棟でして、

長~い階段を下りていくので、酔った際には御用心。

 

 

秋の深まり

日、一日、

刻、一刻、

表情が変わる秋の庭。

DSC_0330

霧がはれて、陽の光がさし始め

山に虹がかかる。

 

 

秋の一日の始まり、幸福な時間。

忍び寄る冬の気配を感じつつ、大きく息を吸う。

今日も丁寧に。

冬囲い

玄関に積まれた材木が意味するものは

DSC_0198

そう、

今年もキマシタ、この季節。

DSC_0199

“チーム大鹿”雪囲い部隊。

 

 

サクサクサクサク仕事が進み

DSC_0201
あっという間に、これこのとおり。

DSC_0202

と、

けんちゃんが

「若、これ知ってっかね?」。

囲いの中を覗いてみれば

 

見つけた・・・

DSC_0232
かわいい赤い実がびっしり!

DSC_0230

 

 

「甘いんだよ」、

へえ~~、

本とだ、あっまい!

だめだよ、ねらっちゃ、葉っぱが痛いトゲトゲだからね。

 

 

『栂』と書いて、“とが”の実ですって、

フロントのみやじいが言ってます。

こちらの是が否はともかくも、

丁重な仕事をしてくださる“チーム大鹿”に

今年も感謝!の香嶽楼でアール。

1 2

2011年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930