新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

アーカイブ:2011年4月

トキメキの“ユーロスター”

板前が手にしている鮮やかな緑色の野菜は“ユーロスター”。

DSC_0113

田中さんちの新顔野菜です。

 

採れたてを齧ると、くせもアクもなく、とても甘い。

この季節のお献立の『せいろ蒸し』にお入れしておりますので

是非お召し上がりになってください。

きんつばさくら

金沢に行ってまいりました。

で、

DSC_0097
中田屋本店。

 

 

なぜって、この季節限定の

DSC_0100
この包み。

 

 

DSC_0104
季節限定『きんつばさくら』ぎりぎりセーフ。

 

 

DSC_0110
ぴっかぴかの小豆と

ほんのり香る桜の塩味が、金沢の春をおすそ分け。

 

久しぶりに訪れた金沢は、川面に映る柳の新緑が美しく、

いくつもの橋を渡る川風は甘く香り、お菓子もお料理も

なおいっそう美味しく頂いた女子6名。

 

密かにススムMきちゃん合コンプロジェクト、

金沢開催下見の巻であった。

 

 

中ノ俣のこごみ

今年最初の中ノ俣からの山菜、『こごみ』

  DSC_0078

あんまりかわいいから、今日は目で楽しみます。

DSC_0083

夕方には海水くらいの塩でゆでて、山葵醤油でいただきましょうか。

 

松が峰の桜

高田の桜が終わると

お次は松が峰の桜の時季がやってくる。

DSC_0085

ようやく咲き始めた桜の背景は、雪をたたえた妙高山。

 

 

DSC_0088

周りにはキャンバスをしつらえたり、カメラ片手にポジションを探す人々。

連休あたりが見ごろとなるようですので、上越方面から赤倉にいらっしゃるときは

ちょっと遠回りしてお立ち寄りになってはいかがでしょうか?

 

春花饗宴

門までの沿道に、クロッカスが咲き始めると、

DSC_0065
そこからは、花の饗宴が始まります。

 

 

DSC_0068

目をあげればキフジ、

 

 

 

DSC_0071

雪を割って、雪割り草、

 

 

DSC_0074

つくしはコロボックルの林のよう。

 

 

DSC_0077
先日までは恥ずかしそうだったふきのとうは、伸びやかに咲き誇り、

赤倉に春がやって来ました。

 

 

本日日曜、山は晴天。

今日も元気にていねいに。

チューリップのリース

やっと決定いたしました、本年度最初のリース作りは

Chibi1

そう、チューリップ。

 

 

新潟はチューリップ王国。

時季が来れば見渡す限りのチューリップ畑、

しかし、球根を取るため、花は捨てられます。

ワレラガ師匠『二名良日』氏の教えは

「命は奪わない」です。

もう一度、花に命を与え、リースとして輝いていただくのです。

 

 

Chibi2

今回は二名先生は残念ながら日程が合わずに不参加なので

こんなに大きなものは出来ないでしょうが、精一杯頑張ります。

今回初めてランチつきでお待ちしております。

この日スペシャル、ポモドーロ特製”ふきみそピザ”は春のオススメNo.1!

リース作りのおあとは、温泉にゆっく~りお入りください♪

参加希望の方は こちらをご覧ください。

御宿泊希望の方ももちろん大歓迎です。

 

連休明けの妙高・赤倉は、チューリップがお迎えします。

 

雪あかり

この包みを頂くと、

しんしんと降る雪を想います。

DSC_0030

大杉屋惣兵衛『雪あかり』

 

 

DSC_0033

寒い雪の夜、うっすらと遠くに燈る、暖かい光が目に浮ぶよう。

わたしの写真では伝わらないでしょうが、

心がしーん、と、なるお菓子って、そう無いと思う。

 

 

DSC_0039
梅あんと、味噌あん。

 

 

城下町高田にお出かけの際は、是非、お召し上がりになってください。

 

 

 

小千谷銘菓

新潟中越の小千谷は縮・ちぢみや片貝木綿が有名で

独特の文化がある小さな町です。

こちらからのお土産といえば

DSC_0022
春泉堂の『船岡山』。

 

 

 

DSC_0023
ぽったりした見かけと違い、軽いスポンジを割れば

 

 

DSC_0028
しっかり塩味がきいたバタークリームにチーズが入っている。

 

 

洋の素材で作ってあるのに、なぜか和の匂いがする不思議なお菓子です。

きっと小千谷のソウルフードなんだろうな~、

ついもう一つ、と、手が出てしまうワタシであった。

金沢・諸江屋

お菓子に格はないけれど、

頂いて「おーーーーー」と、なるお菓子って有ると思う。

DSC_0043
創業嘉永二年、金沢諸江屋。

 

 

DSC_0045
『紫雲』。

 

 

DSC_0050
上品な和三盆は、さすがにお抹茶が欲しくなる絶妙な甘さ。

居住まいを正していただいたのであった。

 

 

観桜会 桜情報

行って来ました、高田城址公園・観桜会。

Sakura

すごい人と、すごい桜。

 

 

『女将さんからの贈り物』のちらしを配ってきたのですが

妙高のキャラクターのミョコーさんを連れて行ったので

たっくさんの方々の囲まれ、あっという間に完配でした。

 

 

天候に恵まれた本日日曜、夜桜も素晴らしいことでしょう。

今週いっぱいライトアップも決定しておりますので

是非、日本の美しさをご覧にお出かけください。

 

1 2

2011年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930