新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

アーカイブ:2011年6月

天然クーラー・妙高滝物語

暑い、暑いと噂に聞く。

 

 

ここ赤倉は標高800m、日中の気温は上がるが、

雪の上をぬけて来る山からの風は、すがすがしい。

それにも増して涼しいのは、なんと言っても滝のそば。

妙高には沢山滝があり、どこもわりに行きやすい。

で、地図を作ってみた。

妙高滝物語

この夏、滝めぐりしませんか?

美味しいおにぎり、作りますよ~!

Onigiri

何ものにも代えがたきもの

源泉に行く途中、

Taki2
山々の美しさに目を奪われ、

 

 

Taki
滝の水に、心洗われ、

「何物にも代え難き時を過ごさせていただきました。」

シャチョー談。

 

 

その後、下界に戻り、目一杯俗界に身を沈め、

朝までへろへろ太郎なシャチョーでアール。

 

赤倉温泉・源泉視察

未だ雪のこる山道を、わしらわしら進むのは、

『赤倉源泉視察団』。

Gennsen1

 

 

すっばらしいお天気♪に恵まれ、

山はくっきりと青空に映えて、目にまぶしい緑、進む足取りも軽くなります。

Gennsen2

 

 

進む途中で、こんなオマケもついてきます。

Gennsenn4

それでも温泉組合の方々の、危険を伴う仕事ぶりを

目の当たりにすると、心の底から感謝の念がわきあがります。

Gennsenn3

今日も赤倉温泉源泉は、とっても元気に湧き出ています。

 

 

とぷんと湯舟につかり、手足を伸ばせば、

とろんと優しい肌触りの源泉かけ流し、天然温泉100%、

雨の予報の週末ですが、館内でゆったり、温泉でまったり、

日頃の忙しさを忘れ、心と身体にたまった疲れを癒しに

どうぞお出ましくださいませ。

Black berry

年ごとに大きく茂るようになったブラックベリーの

白い花が今年も咲き出した。

Black berry
最初の年は、ほんの数えるほどだったのが、

次から次に可憐な花を開いていく様は

白いエプロンドレスをひるがえし

朝露に躍る妖精を思わせる。

 

 

さて、今日は、娘が買った『アリエッティ』でも観るとするか。

映画のオトモはシェリーのオンザロック、

去年の作り置きのバジルペーストたっぷり塗ったタルティーヌ。

N作ちゃんの送ってくれた、紀伊国屋のバケットがあるからね。

 

 

夏にはザル一杯の黒光りする実で作る、ウオッカ香るグラニテを思い、

カラリと鳴る氷の音とともに、春の宵は更けるのでアール。

新潟女将の会 総会+アルファ

昨日は新潟女将の会の総会日。

瀬波温泉の汐美荘さんで総勢70名の出席で開催されました。

新潟県副知事の北島智子さまより御講演をいただき、有意義な一日。

 

 

翌日は観光♪

 

 

生まれてはじめての村上市内観光と、笹川流れの遊覧船を満喫。

吉永小百合さんの『大人の休日』のポスターで、一躍有名になった

鮭の『味匠喜っ川さん。』

 

DSC_0001

さすがの店構え。

店先で、小百合さんと同じポーズを決めようとしたら

ブーイングの大合唱で却下せれ、断念。

くすん・・・・

次回、自動シャッターでの再挑戦を、かたく胸に誓ったのでアール。

 

婦人会研修旅行

年に一度の赤倉温泉婦人会研修旅行、

今年のお題目は『新潟を知ろう!』。

遠くに行くばかりが能じゃない、縦に長い新潟県、

はしからはしまで行こうじゃあないのさっ!

 

 

と、いうことで

東京電力柏崎刈羽原子力発電所。

Kariwa2

長岡丘陵公園。

Nagaoka

ヤスダヨーグルト。

Yasuda

途中、三条燕のストックバスターズというアウトレットや

新鮮タマゴのきむらファームにお立ち寄り。

宿泊は湯田上温泉のホテル小柳さんにお世話になりました。

 

 

いやはや、

実りも多いが、帰りの荷物の多い旅でしたーー。

皆様お疲れ様でした、また、がんばって働こうね!

 

ごりやく稲荷

本日恒例、お稲荷さんの旗立て日。

DSC_0211

 

 

町内一の仲良し4班、口も手もよーく動く。

おあとはみんながそれぞれに

DSC_0213
正一位三崎稲荷大名神様に何の願をかけるのやら。

 

 

DSC_0209
杭を打ち込み、並べていけば、

 

 

DSC_0214
ほーら、 “こんこん通り”、春のお色直しのできあがり。

 

どこかで嬉しげに、コーンと声が聞こえた。

赤倉七夕・笹寿司祭り

まずは残念なお知らせ。

 

 

妙高高原の駅前に会った『石田もちや』さんがこの度閉店いたしました。

名物の笹すし弁当・あんころもちなど、多くのファンをもっていたお土産さんでいたが

5月をもって廃業なさいました。(涙)

 

 

赤倉に泊まって、帰りに笹すしを持ち帰るのを定番にしていらした方も多く

閉店を告げると「え~~~!」と絶句なさる方も・・・

妙高の笹すしをお買い求めいただける場所がないのは申し訳ない。

 

 

で、

今回、七夕の笹にちなんで 赤倉七夕・笹すし祭りの開催が決定!

赤倉のオネエサマ方が作る笹すしは、酢めしの加減が絶妙な旨さ。

当日限定のカフェや、普段は一般開放していないお宿の日帰り入浴、

もちろんこの季節はたけのこ汁!!

 

 

7月3日は赤倉へ、GO!

 

藤 薫る

ウチの周りの藤の花が満開です。

Fuji1
新緑の中、意外に目立たないのですが

それはそれは見事な房をつけている。

Fuji2

まるでむらさき色の滝のよう。

高原アスパラ

黒姫山の麓にある岡野農場(岡野のじいちゃんの畑)は

今年もアスパラの時季を迎える。

DSC_0201

 

 

アスパラは収穫まで3年。

来年は5年もののアスパラの収穫を計画中だそうで

今日も元気にすくすく成長中。

DSC_0198

日本では野性味の有る緑色のアスパラ“ヴェルデ”が主流ですが

来年は白“ブランシェ”と紫“ヴィオレット”のアスパラもできる予定だそうで

まだまだじいちゃんは現役です。

 

 

1 2

2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930