新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

アーカイブ:2014年10月

津軽三味線“阿部一座”公演

覚えてくださってる方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか、

津軽三味線の兄弟デュオ

金三郎・銀三郎の『阿部一座』、

三年ぶりの公演が決定しました!

金銀&根本麻耶公演

 

 

一段と凄みを増した兄弟三味線と、

艶っぽくなった麻耶ちゃんの唄と津軽手踊り、

お聞きのがしの無いように。

 

11月23日(日)15時開演です。

その前にのど自慢大会もございますので

ふるってご参加下さいませ。

 

お申し込みは

0255(87)2036まで。

 

 

 

 

 

 

和歌山ハーレークラブ

おおっ、

 

おおおっ、

 

おおおおおっっ!

おなかに響くエンジン音でご用意万端、

『和歌山ハーレークラブ』の皆様は

とっても優しいおぢさま達。

 

朝早く、黒部に向けてご出発です、

どうぞお怪我などなさらぬように

ご無事で旅を続けられますように願いつつ

手を振るワタシ・デ・アール。

 

妙高・冠雪

朝、寒かった。

・・・・・

やっぱりね、

妙高も真っ白だけど、奥の火打も真っ白しろ。

 

さあて、

今晩からは熱燗ですな。

 

 

 

秋の彩り・妙高四季彩芸術展

ウチの蔦も、真っ赤に彩り

ぱらりぱらり、と、落ち始めました。

 

いもり池では

たなびく雲に見え隠れする妙高山にレンズを向ける人、

あれ、

佐藤一郎せんせい!

ああ、

妙高四季彩芸術展の審査でお越しですね。

 

 

お天気のよい休日、みなさまもお出かけになってください。

 

 

 

 

 

忘年会プラン

秋も深まり、冬の足音が聞こえてきそうなこの頃、

そろそろ、いかがですか、

そう、

忘年会のご計画 ♪

2014年忘年会プラン

 

年末のモノイリのときにお財布に優しい値段設定にしました。

忙しくなる年始年末の前に、

気の会うお仲間集めて

温泉でゆっくり忘年会はいかがでしょうか。

光の龍

やっと行ってまいりました、

『妙高ハッピネスイルミネーション

~幸運を呼ぶ光の双龍~』。

ウチから車で30分、

アパリゾート上越にて開催中。

 

300mの光のトンセルを抜けていくと、

暗い空の下、丘全体が輝く海のよう。

龍が一頭、また一頭、と現れて

丘を登って、降りて、の約一時間はあっという間。

途中、写真撮影のサービスコーナーもあり、

にっこり笑って

「ハッピーイルミネーション!」。

 

11月15日まで毎日開催

17:00~22:00

 

お得な一泊朝食・入場券つき

楽天プランはいかがですか、

ちょっと寒いけれど、ハートウォームな夜になること、請合います!

 

開催の詳細は

こちらでどうぞ。

 

 

 

 

 

 

紫陽花と蔦と

色の競演、

真っ赤な蔦と

紫陽花と。

 

紫陽花のリース作り、開催中です。

世界にひとつだけのあなたのリース、

お作りになりにお出かけ下さい。

 

お申し込みは妙高市観光協会

0255(86)3911

19日まで、毎日開催です。

 

 

 

 

蔦のコースター

今日、寒い寒い朝、

玄関の蔦は、一気に色付いた。

この蔦を採って、冷凍しておくと

素敵なコースターになる。

お菓子も、お酒も、一段美味しくなること請合います。

 

 

 

白きものは

朝7時、愚息を妙高高原駅に送った帰り道、

雲が切れて、妙高山頂が顔を出した。

白い・・・・・

 

雪かしら、

それとも、霜かしら。

色付き始めた山々との見事なコントラストを

しばし車の中から楽しみました。

 

来週から、紫陽花のリース作りのワークショップも始まります、

是非、この時季、妙高でしか見られない風景と

冷たく澄んだ美味しい空気に、出会いにいらして下さい。

 

 

 

 

 

 

台風の日は

雨音がだんだん激しくなってきた。

で、

雨合羽を着込む。

 

こんな日は、そう

栗拾い♪

 

ぢつはお隣のH島家の栗の木だけど

ウチ側に落ちたものは、ウチのもの、という

暗黙の了解があるのだ。

 

今年の実は、小さいけれど双子が多い。

さてさて、ほっこり茹でて剥きましょう。

今年の栗のお味見に、どうぞお出かけくださいな。

 

 

 

 

1 2

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031