新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

アーカイブ:2017年1月

松本 開運堂

スキーのブレイクに、松本まで行くお客様は

ここ数年、非常に多くなっている。

 

松本城や重要文化財の旧開智学校など、

見どころ満載で、大好きな街だから、おススメするのだが

もちろんそこには隠された陰謀がある。

お菓子の名店、開運堂。

 

いやいや、頼みませんよ、

教えるだけですよ。

ここのお菓子がどんなにおいしいか、

老舗のお店で立ち寄る価値があること、

そして、ここのお菓子を私が大好きなこと。

 

今日はお天気も悪いし、

お出かけにはいいタイミング。

どなたか行かないかな、松本。

 

 

 

 

窓からの風景

雪が、がしがし降った後は、

窓からの風景が激変する。

雪に覆われ、外が見えなくなると、

気分も暗くなってしまいます。

 

で、

G氏登場!

雪の中、(しかも池の上!)、わしわし掘り進み、

 

小一時間で、このとおり。

窓に光が戻りました。

 

めでたしめでたし、

と、飲むお茶が、美味しいこと。

常連のTウチ様からの差し入れ、

佐倉名物「蔵六餅」をほおばるワタシ・デ・アール。

 

 

 

 

 

 

パンケーキはお好き?

パンケーキ、焼けてる?!

 

朝食会場に入ってくるなり、声がかかる。

焼けてますよぉ~~。

 

カリカリベーコンと、とろとろの目玉焼き、

林檎のコンポートと、ホイップクリーム、

今日はストロベリーマリネが間に合った。

メープルシロップはマストアイテム。

 

たぁ~ぷり召し上がって、雪のゲレンデへGO!

 

 

 

 

景色の変化

先日、

今朝、

ワタシのデスクから、見える景色が日々変わる。

 

楽しみでもあり、

怖れでもある・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

トマトの生育 X  PIZZAマルゲリータ

次々と赤くなっていくトマトを見て思うのは

こんなに長い時間をかけて、熟していくトマトを

せっせと持ってきてくださった方々の

香嶽楼への熱い想い。

 

PIZZAマルゲリータのトッピングは

それらのトマトをドライにした、

甘さが凝縮している自家製です。

この季節限定のウチピザ、

どうぞご賞味くださいませ。

 

 

雪・雪・雪・雪・雪のち晴れ

はっれったーーー!

みんなお出かけが早い早い。

ふわふわの雪で遊ぶティーンエイジャー。

なあーにやってんだか、雪をスマッシュスマッシュ。

 

振り向いたら、子供じゃないじゃん!

でも、この嬉しそうな顔は子供の顔。

 

今日も楽しく過ごせるように、

いってらっしゃーい!と手を振るワタシ・デ・アール。

 

 

 

雪の中、STARを思う

メディアで大騒ぎしているほどではないけれど、

ずううーーーっと降り続いている雪。

ウチはお客様が大喜びで出かけて行ってるから、

その嬉しそうな様子でHappy気分なんだけど、

3日も4日も降られていると、からっと晴れた青空が恋しくなる。

 

そんな母の心を知ってか知らずか、

愚息から

「サイコーだった」

のメッセージっともに送られてきたのは

 

宇宙の星雲の中の、本物のSTAR、DAVID BOWIE IS。

行きたいなぁ~、

行きたいなぁ~、、、、

 

降りしきる雪を窓に眺めながら

あまりに早く逝ってしまったSTARに

映像でもいい、会える日を夢見るワタシ・デ・アール。

 

 

 

生姜入りチョコレート

ミっちゃんのおうちはオーストラリアのBuderimというところで

ここは生姜が名産です。

今回お土産に持ってきてくれたのが、コレ。

 

生姜を砂糖で甘く煮たものに

ダークチョコレートをコーティングしてあって

食べると爽やかな味が口いっぱいに広がります。

これが、生姜好きのワタシのツボにはまった。

 

いやはや、

世界にはいろんな食べ物があるんだね。

まだまだ、食べたことのないもの、いっぱいあるんだろうな~。

 

やけに旅心騒ぐ、今年の冬デ・アール。

 

世界の雪だるま

雪がもくもく降っている中

かれこれ2時間くらい遊んでる。

雪の中から掘り出した

木の枝や、木の実が、格好の材料。

日本の雪ダルマより、少し細身で背高のっぽ、

でも、のほほんとした表情は、万国共通。

 

おりしも場所はスキー小屋の前、

元気にお客様を見送っていてね。

 

 

粉雪

ひっさびさの粉雪!

皆さん出発が早い早い。

ふっわふわの雪の中にジャンプインしたり

球にならない雪を掛け合ったり、

ひとしきり大騒ぎの後、記念撮影。

 

さて、今日もいい日になりますように、

明るくなってきた空を見上げ

祈るワタシ・デ・アール。

 

1 2

2017年1月
« 12月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031