新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

うちの主人の唯一の趣味はアボカド生育です。
東京から15年前につれてきた紀伊国屋生まれのアボカドは、こちらの寒さにも負けずにすくすく育っています。地元っ子の仲間も増えて、何本かは里子にだし ました。日々成長していくアボカドとお客様の声にはげまされ商いを続けてきましたが、この度私のページを作るにあたり、皆様に香嶽楼の成育をお知らせし、 見守っていただけるよう、このブログを『アボカド通信』と名づけました。

村山 美枝子
2006年

萌え木時

山は刻一刻とその表情を変え、

むせかえるような春の気配。

Baby green というにふさわしい

初々しい、緑に未だなり切れない若芽で

ざわざわするような妙高の遅い午後、

通称美大線を行く。

 

今日の続きは明日。

明日の続きは明後日、そして、未来。

自然の風を受け、窓全開で車を走らせながら

世界がもう一度幸せになれるときを信じて。

 

 

王様山菜・根曲がり竹

妙高の春といえば、山菜。

そのなかでも王様格は、

何といっても”根曲がり竹”。

 

その気高き妙高の王が、昨日届きました。

 

初物は、塩焼き!

そして、竹の子汁。

柔らかく、独特の歯ごたえと

ふわりと鼻を抜ける、山の香り。

 

これからが旬です、

あっという間に過ぎて行ってしまう妙高の春の味を

摑まえ損ねぬよう、ご用心あれ。

 

 

地泉地消のススメ

あっという間に連休も中盤。

 

赤倉の入り口にある手湯から眺める斑尾連山も

 

山桜の花びら舞ういもり池も

あっという間に過ぎゆく春を

惜しむように映し出しています。

 

遠出はできないかもしれないけれど

地元のお湯は、地元で使う

「地泉地消」を推進しております。

 

運転手連れて、ビール一杯いかがでしょうか♪

 

 

ニホンノ、オサケ・第二弾

先日話題をさらった、鮎正宗と千代の光のコラボ酒は

あっという間に完売。

 

で、

第二弾は、上越の2蔵

越の白鳥x能鷹が、特別純米酒ブレンドを販売したのが

コチラです。

 

ワタシもまだ頂いておりません。

だって2本しかないんだもん。

GWにぴったりの、

ワクワクするお酒、をモットーに作り上げたお酒ですが

さてさて、こちらも早い者勝ち♪

 

新潟県民の皆様は、

ダイナマイトキャンペーンと、泊まっ得新潟県民割キャンペーン併用で

7000円もの割引がお使いいただける、今、この時♪

楽しい休日に是非どうぞ♬

 

妙高ダイナマイトキャンペーン

新潟県民の皆さま、

大変お待たせいたしました!

妙高ダイナマイトキャンペーン

始まりましたよ~~~~~!!

 

新潟県民限定で、一名様につき、

なんと!5000円!!割引の、まさにダイナマイト割引です。

そして!

こちらは県民キャンペーンとの併用も可能です。

両方使えば7000円の超お得割り引き!

 

6月12日までで、上限に達し次第終了です。

お申し込みはお電話にて

0255(87)2036へどうぞ。

 

今いもり池の水芭蕉が見頃です。

風が冷たいので、コートやジャケットなどをお持ちくださいますように♬

 

 

 

 

 

桃の里 丹霞郷

ウチから長野に向かうには、いくつかのルートがあるが

牟礼駅から飯綱を抜ける旧北国街道、平出バイパス沿いに

桃の里がある。

 

緩やかな丘陵地帯に、桃の花が咲く、

その名も丹霞郷。

 

薄曇りの中、菜の花も咲き

それは見事な満開の桃の花。

 

ここは公園ではなく、

実際の桃農家の方々の、たいせつな畑。

忙しそうな作業の邪魔をせぬよう、

桃の木の下で尺八の練習をする方もいたり

遠くの妙高を眺めながらゆっくりと散策。

GWには花も終盤になってしまうでしょうが

高速道路ではなく、あちらこちらに咲く花を愛でながらの

ゆっくり旅もいかがでしょうか。

 

 

 

至福のひと時

静岡のA先生は、いらっしゃる度に美味しいものを下さる。

今回頂いたのは、

八尾市は桃林堂の最中、

桃季。

 

箱を開ける前から、香ばしい香りが鼻孔をくすぐる。

さっくりした皮に、豆の風味がしっかり残る餡。

 

いやはや、

ニッポンは、美しく、そして美味しい。

 

朝はほうじ茶と、

午後は抹茶と、

美味しいものは、ヒトを幸福にする。

こんな時間を下さった、Aクリニックに向かって頭を下げ、

感謝しながら頂きます。

 

 

空は青天、

今日も元気に、丁寧に。

 

 

 

 

新柄登場

ウチの売店の一番人気は

とっても使いやすくて、素敵ながらのお箸。

 

今回そちらに仲間入りした新柄が

こちらの4柄。

あんまり可愛いから、

ちょっとご紹介したくなりました♪

 

ご家族のお土産や、ご自身へのご褒美にいかがですかー♪♫♬

シャチョー、春の山へ

天気の良い春の朝、

シャチョーが山へ出掛けた。

(これは同行のK風館のシャチョーです。)

 

群生する

カタクリを観に?

 

いえいえ、

春の恵み、

コシアブラを採りに!

天婦羅はもちろん、

胡麻和え、おひたし、はたまたオリーブオイルに漬けて

前菜の付け合わせにも美味しい、珍重される山菜です。

 

お昼は

一郷庵の

喉越しも良く、薫り高いお蕎麦をいただき

ご満悦で無事帰還。

生まれて初めての収穫に大満足で

また行くぞ、

とのことでございます。

 

そのあたりで見かけたら

「調子に乗って奥まで行くんじゃないよっ!」と

ひと言かけてくださいませ。

 

 

長野探訪

お客様をお送りして、午後、長野へお出かけ。

お目当ては話題の映画、Nomadland鑑賞だけど、

道中のお花見も楽しんで♪

 

ランチは野尻湖のfunagoyaさんが貸し切りだったので

国道沿いのLOOKさんへ。

可愛いとんがり帽子が目印の

創業43年の老舗洋食屋さんです。

 

ランチがどれも美味しそうで目移りするも

安定の1番ランチと

シャチョーは4番ランチ。

近所の方らしい老夫婦のカップルや

旅の途中の若者たちで、店内は賑やか。

 

お腹も膨れ、目指した先は

最近リニューアルした地場産直販売所「ムーちゃん」へ。

おしゃれな外装と内装と

外のウッドデッキが気持ちいい。

お弁当は売り切れだったけど、

ここでのランチもいいかも。

 

善光寺まで降りて、こちらも五日前にリニューアルオープンの

長野県立美術館。

中庭の眺めも良く

展示内容も大満足。

 

3時間半のコースなので、ウチからの行き返り、

善光寺だけではない長野探訪、いかがでしょうか。

これからは林檎や杏の花が咲き、

桜ではないお花見もお楽しみいただけますよ♪

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 147

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31