新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

アーカイブ:2010年2月16日

名物に旨いものあり

世のことわざに、「名物旨いものなし」と言われておりますが、

どっこい赤倉名物

1002165

のおまんじゅうは、

毎日作りたてが並びます。

1002161

 

つくるはコチラ

1002163
赤倉公民館長も務めるSちゃん。

 

こぉーーーんなにいっぱい!

1002162
 

 

ふわっとふかした2種類の皮に、たっぷりのこしあん。

1002166

毎朝10時ころにできあがる熱々まんじゅう頬ばれば、豆の香りが口いっぱいに広がります。

 

で、

ヒミツ、

       ヒミツ、

 

             ヒミツはね、

1002167
コレコレ、

一日ひとつ限定の、スペシャルまんじゅう。

 

そーっと、横から忍び込み、棚の裏に置いてあるおまんじゅうに手を伸ばし

バシッ!

とSちゃんに甲をたたかれながら奪い取ってくるのです。

 

私がニコニコ、中央通りを歩いているときは、強奪が成功した証し。

口元にあんこがついてたら、そーっとティッシュをわたしてね。

2010年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com