新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

シャチョーのやること

先日、何を思ったか、いきなり軽トラで出かけていったシャチョー、

かえってきたその手には、なんと、虹鱒。

曰く、「池の藻が増えてきたから、虹鱒が食べてくれると思って。」

と、玄関脇の金魚池にいそいそ放した、から

さあ、大変!!

板前が吹っ飛んできて言うことには

「虹鱒は肉食である」

ゆえに、藻は食べない。

ゆえに、小さい金魚は食べられてしまうかもしれない。

一番の危惧、それは

モーリーが卵を産んだら、子供は全部食べられてしまうであろう。

・・・・・・・・・・、

ひぇぇぇぇぇぇぇーーーー!

 

さあそれからが大変、

虹鱒の隔離大作戦。

多少は責任を感じたか、

口数少なく、手は動く。

スタッフ全員、ため息交じりに

「シャチョーのやることだわね」。

 

帰ってきた平和な日々の中、無事モーリーの産卵も終わり、

今日も香嶽楼の電話のBGMはカエルの声です。

 

 

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031