新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

アーカイブ:2019年4月

里の春

やっと来ました、

そう、

春が。

 

ここは大鹿村、当館から15分。

ワタシの漬物小屋、もとい、

地域の応援団、竹田商店があるところ。

 

ネギ、持っていく?

の問いに、うん!と答え、

おもむろにスコップ抱えた竹田さんと、

店舗裏の畑に、やってきた。

美味しいんですよ、この細ネギが!

 

桜は今が満開。

 

雪を抱く妙高山との、ツーショットは

一年のうち、今の季節限定の美しさ。

長い冬を頑張ってきた、ご褒美の景色です。

 

松が峰の桜も今日が満開、

GW前のドライブがてら、温泉入浴にどうぞお出かけくださいませ♬

 

 

 

伐採 そして休館のお知らせ

風もなく、良いお天気のこの日を待って、

庭の杉の木の伐採を行いました。

 

大きくなりすぎてしまい、客室からの眺望を損ねるのと

一昨年の大嵐の際に、折れてしまったり、

痛めつけられた枝や幹の再生のため

“庭に雪が残る、天気の良い春の日”を待っての伐採です。

 

木の先っぽに縄をつけ、

チェーンソーで切っていきます。

縄の下にいる男性の姿、見えるでしょうか?

 

いいですよー!

の声とともに縄を引っ張ると

ズドーーン

と、大きな幹が落ちてきます。

一本、二本、そして最後の三本目が終わり

空が広くなりました。

 

春の一大イベントが無事終了。

おまけはこちら、

ドイツトウヒの松ぼっくりです。

 

明日15日から5日間の休暇をいただきます。

20日の土曜日8時から、元気に営業再開です。

雪の残る庭から、香嶽楼の広くなった空を見上げに

お出かけになりませんか、長靴持って。

 

 

 

 

 

花の便り・雪の便り

インスタ、FB、どのページを開いても、

満開の桜ばかりなり。

 

高田の花見も今晩がピークだそうで

皆さまいそいそお出かけです。

 

が、

ちょっと目を転じてみれば

見事な残雪の景色がここに。

ウチのシャチョーの身長は180余、

優に2メートル越えの雪の壁。

実はこの壁を貫通せねば、外からシャチョー宅には入れません。

いかに外界との接触を図るかが目下の悩みでございます。

 

明日からの雨が、融雪のお手伝いを、

少しでもしてくれることを願いつつ

山のあちらこちらで、今か今かと出番を待つ

山桜たちに想いを馳せる日曜日。

 

 

 

雪見桜

いやはや、

四月に入ったというのに

大変な雪でございました。

    

 

よりにもよって、そんな日を選び

1日から開催中の高田城址公園観桜会に

出掛けてしまった、ワレラteam香嶽楼。

 

ぼたぼたと、音を立てて降り積もる雪。

が、

しかーし!

そんなで、めげるワレラでは、なーーーい!

 

花がダメなら、

団子でいくさ!

団子の後は、酒になるさ!

で、

行ってきました、花見会場から20分、

鵜の浜にある「竹田酒造」。

こちらの”かたふね”は最近の人気者。

妙高の酒にこだわるウチで、唯二あつかう上越の酒の一つです。

沢山の賞も頂いている、小さな、素敵な酒蔵で、

本醸造、純米、純米吟醸と、

試飲もさせていただき、無事購入。

 

生貯蔵も6本ゲットしたので、

皆さま、早い者勝ちですよ~ん。

 

 

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930