新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

夏の終わり

東京藝術大学准教授 大西 博先生が、長い制作を終え、無事ご出発。

ひと夏香嶽楼にこもっての制作活動。

大広間での制作は、途中、俳句の会やお三味線の合宿、はたまた

カラオケ大会等と同居しながらで、ときには癒され、ときには逃げ出し

本当にご苦労様でした。こんな大きな作品を仕上げるのは、並大抵の

精神力ではないはずなのに、いつもにこやかで、笑ってばかりの夕食でしたね。

運び出される作品を見て、寂しくもあり、うれしくもあり。

0909201

運び出す学生も真剣です。

 

0909202

 

気をつけて!つい、固唾をのんで、見守ってしまいます。

0909203

入った、入った。

ご苦労様でした。これから東京に向けて出発です。

0909204

いつも、先生が帰ると、夏の終わりを感じます。

この作品は、東京藝大美術館にて10月2日から11月23日

『異界の風景』展でご覧いただけます。

芸術の秋、上野の森で赤倉を感じていただけたらうれしい限りです。

 

2009年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930