新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

アーカイブ:2020年3月

ふわっふわの♪

三月最後の日曜日に

もこもこと雪が降り、

玄関の春の花も

このとおり。

 

まだまだ降り続く雪でございます。

雪景色と、湯気ホカホカの源泉かけ流し湯を

お楽しみにいらっしゃいませんか。

 

 

 

 

”こしの”の柚子羊かん

いただきました、

吉祥寺「こしの」の羊かん。

しかもお初の柚子羊かん!

 

初めていただく白豆の柚子羊かんの

スッキリと切れる様に、胸躍る。

一切れ口に含めば、ほのか遠くに香る柚子。

なんというか、押しつけがましさの一切無い

造り手のぬくもりが伝わるような、優しい豆の味。

 

お持ちくださったのは、当館のおみやげ番長K谷さま。

新しいウェアー買っちゃいました♪

にっこにこ顔でご到着。

赤倉のお山も、心得ているかのように、

ひらひらと降る雪でお出迎え。

 

ゲレンデはまだまだ元気いっぱい、

山の新鮮な空気をたっぷり吸いに

どうぞいらして下さい。

 

 

 

 

 

春爛漫 お花見プラン

毎年賑やかに催される、高田城址公園の観桜会。

今年は各種イベントや、露天・物販等の出店はなく

ブルーシートを広げた宴会などの飲食を自粛するよう呼びかけています。

 

え、

淋しいけど、

ちょっと、ワクワクするのはワタシだけ?

 

ヒトゴミも、屋台の喧騒もなく

静かに満開の桜を眺められるなんて

最初で最後なのではないかしら。

 

ゆっくりと自分のペースで公園を散策し、

春の暖かい風に吹かれながら

日本の花、「桜」を心ゆくまで楽しみませんか。

 

心躍る華やかなお食事もご用意いたしました。

赤倉はまだ、山からの雪を渡ってくる

冷たく清々しい空気がいっぱい。

かけ流しの100%天然温泉は、たっぷりの湯量です。

 

お花見プラン、是非、お出かけください。

 

 

白梅

いつも、なんやかんやで

ウチを気にかけてくれる、大鹿村はT田商店の女将さん。

フキノトウが採れたよ、

マンサクが咲き出したよ、

白菜漬けたよ。

 

昨日は、

梅が咲いたよ。

行きますとも!

 

軽トラ走らせ、店に行くと

お留守番のご主人がニコニコ福顔で

今畑に行って切ってるよ。

 

ぶいんぶいん、裏の畑に、軽トラは行く。

と、

いたいた!

 

足元の雑草に見えるけど、決してそうではない草を

踏まないように近づくと、

馥郁たる梅の香り。

見かけによらず、固い梅の木を切る、

その、のこぎりを持った手がふと止まる。

青空に見惚れて。

 

大鹿の春が、香嶽楼に来た。

 

 

全面滑走OK

まだまだ、滑れます。

 

そして、今朝もまた、雪が降り出しました。

まだまだ、赤倉は冬真っ盛り。

 

広~いゲレンデで、美味しい空気と、

楽しい休日を味わいに、心と身体の羽を伸ばしにいらして下さい♪

 

 

安心してご利用いただけるための当館の取り組み【新型肺炎】

皆様に、安心して当館をご利用いただけるようにするために、

新型肺炎の感染防止対策として、以下の対応をさせていただきます。

 

□入館の際は、フロント脇の洗面所にて、うがい・手洗いをお願いいたします。

□フロントを含め、各所にアルコールを設置しております。

こまめにご利用ください。

 

□11時、15時に玄関、大浴場等を開け、館内換気をいたします。

□お部屋の鍵、ドアノブ、電気スイッチ等、

係りのものがアルコール消毒をこまめにいたします。

多少寒くなったり、匂いが気になる場合もあるかと存じますが、

ご理解のほど、お願いいたします。

 

□37.5以上の発熱、咳の症状がある方は、入館をご遠慮下さい。

 

□また、休校などでお子様が家にこもりがちになってしまわないよう、

10時から16時、当館の食堂と、

図書コーナーを無料開放いたします。

広い空間で、ゆっくりと読書・学習をしてください。

あくまで学習目的の開放ですので、お静かにご利用ください。

 

こちらは、ご宿泊、お日帰り温泉入浴以外のかたも

もちろんご利用いただけます。

お越しの際はフロントにて、「館内利用で」、とお声をかけてください。

 

合わせて温泉入浴ご希望の際は

利用可能時間が15時から19時になりますのでご注意ください。

 

 

終息宣言までの対応となりますが、

どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

 

 

ヒトもよろこび、にわ駆け回る

久しぶりの雪に、

はしゃぐのは

なにも犬ばかり

ではないらしい。

はじめてのスノーボードの彼女と

楽しむ彼女を見て、楽しむ彼。

 

今日も元気をいただきました。

 

 

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031