新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

冬眠そして再生 『艸原祭』

みな様

この木を覚えてらっしゃいますか?

Sinnme2

そう、凍てつく冬の朝、玄関で出会った風景でした。

それは、『死』ではなく、『冬眠』です。

 

そして、春の訪れとともに目を覚ましました。

Sinnme
こんな時『生』を感じ、自然と、そして太陽の光に心の底から感謝します。

 

ありがとう。

 

そして、5月4日、池の平いもり池にて『そうげん祭』が開催されます。

山を目醒めさせ、五穀豊穣を願う春の祭りです。

あなたも山々に「ありがとう」を言いにお出かけになりませんか?

追伸

 当日、赤倉温泉より会場の池の平まで、シャトルバスが運行されます。
 お泊まりのお客様は当館近くの停留所よりご乗車ください。

 ■運行時間       17:30~21:00.まで
 ■ルート            赤倉本通り-信金前-インフォメーションセンター前
           -池の平ランドマーク前

2010年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930