新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

老舗の味 『まきの式飴』

この宝石のような輝きは

Ame1
飴。

 

 

南越後は糸魚川(いといがわ)の名物は

昭和29年創業、『まきの式飴』。

 

Ame2

ごろんごろんと大きい飴玉が25,6粒入っている。

 

今っぽい飴との違いは、べたつかない、さっぱりした甘さ。

最初見ると、

え~、こんな大きいの、食べるの~?

と、びっくりするんだけれど、

舐めはじめると、知らず知らずと終わってる。

口に残るは、ほのかな余韻。

 

日本海沿いを走るとき、お供にいかがですか?

2010年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930