新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

うちの主人の唯一の趣味はアボカド生育です。
東京から15年前につれてきた紀伊国屋生まれのアボカドは、こちらの寒さにも負けずにすくすく育っています。地元っ子の仲間も増えて、何本かは里子にだし ました。日々成長していくアボカドとお客様の声にはげまされ商いを続けてきましたが、この度私のページを作るにあたり、皆様に香嶽楼の成育をお知らせし、 見守っていただけるよう、このブログを『アボカド通信』と名づけました。

村山 美枝子
2006年

雪マジカル

こんな風に、

空を見上げると光がきらめいて

ウットリしてしまう瞬間

1002125
が、あったり

こんなユーモラスな風景にであったり

1002123

雪国暮らしも、まんざら捨てたものではありません。

まだまだこれからも、しばらくは楽しめますよ、

思い切って、お出かけになりませんか?

misty赤倉

ひっさびさに外に出ました。

そうしたら、こんなにきれいな風景に出会いました。

1002111 

これはセントラルホテルのH子お后さまに会いに行く途中。
 

 
1002112
こちらは赤倉サンホテルのM子お妃さまに会いに行く途中。
 

1002113
こちらはホテルタケダのT美姫に会いに行く途中。

 

ゲレンデのお客様には多少迷惑な霧ですが、
マイナスイオン満載の天然化粧水をお肌に浴びている感じ。

 

お散歩、楽しかったです。

春の新プラン、できました♪

お寿司、
1002051

お好きですか?
 

お部屋でゆっく~り食べたいと思いませんか?
 

でも、乾いたようなものではなく、ちゃんとした、
お寿司屋さんの握りたてを食べたいと思いませんか?
 

しかも、温泉に入ってから、
仲間や家族だけで食べられたら、どんなに楽しいかしら・・・
 

ふふふ
 

1002053

ウチの板前、お出ししましょう。
 

”お寿司屋さんが部屋に来る!”
『進学・進級・春のお祝いプラン』
出来ました!!
 

1002052

子供が小さいとき、お鮨屋さんに行きたくても、なかなか行けなかった。
 

旅館で運ばれてきたせっかくのお寿司が、干からびていて、悲しかった。

 

家族でお祝いの食事した後、別れて帰るのが名残おしかった。
・・・・・・・・・・・・そんなお声と、私の想いからこのプランができました。

 

どうぞ、ご家族のお祝い事に、ご友人との思い出に

香嶽楼にお声をかけてください。

で、そのときに
 

「写真が素敵だったわ~」
 

なーんて言っちゃうと、シャチョーの一言がでるかもしれません、

「よかったら、記念写真、お撮りしますよ」

男子密度

ふだん、見慣れぬモノが、フロントカウンターに出現。
1002041

なぜって
 

コレだもん・・・・

1002042
この、男子密度の高さは、

大阪市立都島工業高校の皆様ご一行。
 

この男子密度の高さといったら、
約130名の男子率100%!
先生含めて120%!!

皆さんとっても礼儀正しく明るい子供たち。

毎朝、降りしきる雪をものともせず、元気いっぱいお出かけします。
 

ご父兄の皆様、ご子息様方皆とってもいい子ですよ。
その食べっぷりも、見ていて気持ちがいいくらい、
 

ちなみに本日の昼食はカレーライスです。

 

・・・・・・・・・
チョットコワイ・・・・・

トシノユキ

都市の雪

1002024

 
では、ありません。

『歳の往き』
     ・・・・・・・・・・・・

1002023

 

またしても
胃袋わしづかみの頂き物。
1002021
私の、ショコラ大好き3店のひとつ『テオブロマ』

の、ショコラクラッシク

1002022

のバースデーケーキを
タロさんヨコさんからいただきました。
 

昨夜の降雪のため、道路状況が悪く、
遅くに東京に無事ご帰還なさったようです。
雪見舞い申し上げます。

そして、メッセージを下さったたくさんの皆様、

ありがとう!

天使の欲望

長年の友人N作は、職業スタイリスト。
街のあちこちを歩く回るので、美味しい情報をすばやくキャッチ。
そして友人のツカミドコロもがっしりキャッチ。
 

で、

今回送ってくれたのがコチラ、 
1002011
天使のチョコリング

簡単に言うと、巨大チョコクロワッサンリングです。
1002012

こんな無骨な外見ですが、
パリパリ・しっとり・濃厚で
とっても美味しい♪
 

N作メモには
「暖かいミルクと一緒に食せ」
と、あったので
素直に従いましたとも。
 

持つべきものは好みを知り尽くした友人、
大事に大事にしております。
 

私の周りの公園では

モノと友情はいつもお手てつないでスキップしてます。

松本マサムラ

これはわたしにとって
”おいしいラベル”。

 

1001302

松本市の老舗洋菓子店『マサムラ』。

 

小さい頃から
なにより大好きだったのが
ここのシュークリームとロールケーキ。

でも、なにせ松本なので、そうショッチュウはいただけません。

でもね
 

ふふふ
 

ふふふふふ
 

1001301

じゃ~ん!!
      これ♪これ♪♪
 

若かりし頃は『赤倉小町』とよばれた
いえ、もちろん、いまなお美しい、A荘のm-ちゃんが
長野に特別出展していたのをGET!
 

ありがとーーーーー

 

あぁ、
今日もまた、まっしぐらに進む欲望の道・・・

特別純米酒

とってもきれいなお酒が届きました。
1001291

地元妙高市の蔵元「鮎正宗酒蔵」
季節限定純米酒”鮎のさくら色酒”です。

 

ラベルもこんなにかわいい。
1001292

 

でも、あのうるさいオヤジが造る酒、
カワイイキレイだけではありません。

にごり酒特有の甘い香りとこくを
是非、雪景色の中でお召し上がりください。

シャチョーの忙しい日

なにやらフロント前があわただしい。
 

『赤倉の間』にたたずむ人影は
 

シャチョー。
1001271

板さんまで登場。
真新しい前掛けをきりっと締めて
1001272

 

あっ、
美味しそうなモノまである。
1001273
「なにやってんですか?」
 

「シーーーーーー!!!」
 

1001276

 

そう、
今日は春用新プランの料理写真撮影日。
 

ウチのシャチョーは前身カメラマン。
香嶽楼の写真はすべてシャチョーの手によるものです。

 

見よ、真剣な眼差し。
1001277

 

さぁ、
どんな写真が仕上がるかはお楽しみ。

ついでに
春の新プランアップもお楽しみあれ。

新潟の酒・妙高の味

最近、なぜか、出かける機会が多く、
あちらこらち、出かけて行っては、御酒をいただき

幸せに、緩みっぱなしの身とココロ。

 

でもね、
やっぱり
おいしいーーーー
と、思うのは

 

これこれ、
1001221
地元、妙高の酒。
 

千代の光酒蔵 『真』
君の井酒蔵  『酔鬼』
鮎正宗酒蔵  『特別本醸造』

 

これに
コレ
1001222

さえあれば、

他は何にもいりません。
 

ただ、残念なのは
今年の野沢菜、すこーし硬い。

早すぎた雪と、その後の暖かい日で
いつもとは違うような気がします。
先日いただいた、長野の野沢菜もやはり、硬い。

そんなとき大活躍が
ウチのまかない担当Aらいちゃん。
きざむきざむきざむきざむ

1001225

で、
 

できあがりがコチラ。

1001226

香嶽楼特製の野沢菜炒め。
コレはビールにあうんです~。
あ、
もちろん白いご飯にもピッタリです。
 

どうです、食べたくなったでしょう?
ノザワナオクレ
は送料高くてもったいないから
やっぱり食べにいらしてください。

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com