新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

アボカド通信

No Bike No Life

20年ぶりに会う友人が来た、

バイクで!

昨日は渋峠、

今日は笹ヶ峰へ、と

バイクライフを満喫の旅。

同じ楽しみを持つ仲間がいるって

本当に幸せだね!

 

昔と全く変わらない少年のような瞳を輝かせ、

ムカシではなく、イマを語る、その大切さを

その笑顔に思い出させられた大事な時間を

ありがとう。

 

今日は晴天、

赤倉から、笹ヶ峰、野尻湖、黒姫高原を周るという彼らを

たわわに実をつけた栗の木が、大きく風に揺れ

いってらっしゃいと、送り出した。

No Bike No Life.

 

 

 

あめのひ きのこは・・・

子供たちが小さかったころ、

秋になると、必ず読んだ

お気に入りの絵本があった。

 

「あめのひ きのこは・・・」という絵本で

きのこがどんどん大きくなる様子が

表情豊かな動物たちを通して描かれている。

 

この季節、あちらこちらに生えているキノコをみると

きょうだい二人、並んでしゃがみこみ

呪文のように

「あめのひ きのこは」

と言って顔を見合わせ、

おおきくなるんだよ~、と笑っていた。

 

今朝、駐車場の脇に見つけた茶色のカサ。

ヤブタケ、といって、お味噌汁や煮物にする

秋ナスとの相性抜群の、とても美味しいきのこ。

笊を持って採っていたら

しゃがんでいた子供たちの背中が思い出されて、つい口づさむ。

 

あめのひきのこは・・・

 

秋色の朝

山の空気が澄むと、

自然の色が冴える。

 

花も、

 

蔦も、

 

空も、

 

そして、実りも。

 

胸いっぱいに吸い込んだ、冷たい風が

からだの隅々をめぐり、

頭のてっぺんからつま先までが、秋への準備をする。

 

一年ぶりだね、と

秋の声が聞こえた。

 

 

登山気分

赤倉のこども番長Mどりちゃん、本日火打山にお出かけ。

たくさんの画像を送ってきてくれたので、

なんちゃって登山気分をいかがでしょうか。

熊笹が茂る山道。

こちらの紅葉はまだのようです。

 

そろそろと赤や黄色がチラホラ見え始めましたよ!

 

富士見平はこんな素晴らしいお天気。

 

やまりんどうが花盛り。

 

黒沢湿原です。

この先には何があるのか、期待感たっぷり♪

 

さてさて、次の画像を楽しみに、

なんちゃって登山は続く・の・デ・アール。

 

Mどりちゃん、気をつけてお楽しみくださいね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初収穫

ウチの庭先で、

“ヤブタケ”初収穫♪

 

とっても美味しいダシが出る、

ワタシ的に、イチ押しキノコ。

 

おうどんに、

お味噌汁に、

茗荷との炊き合わせに、と、大活躍するこのキノコ、

どこに生えてるか、なんて、

ぜぇぇーーったい教えませんともっ。

 

 

神とラーメン

ちょうどランチタイムに上越にいたので

ウチのPCの神様を誘ってみた。

 

神様が連れてってくれたのは

地元では評判らしいラーメン屋さんの「ほうとく」。

あまりラーメンには興味のないワタシだが

なんとなく朝からラーメンが頭をよぎっていた。

さすが、神・・・・

 

で、

海苔好きのワタシは

磯海苔ラーメン。

 

神はというと

狙っていたらしい、レモン塩ラーメン。

 

美味しそ~~~!

レモンをぎうぎうレンゲでつぶしている隙に

ひと口スープをいただく。

 

おいしーーーーーーい!!!!

ラーメンスープとは思えない、コクがあるのにあっさりという

魔法のようなお味。

 

ワタシの磯海苔ラーメンも、美味しかったよ♪

太めの麺に、絶妙にくどすぎないお醤油味のスープが絡み

こっくりと煮込んだ玉子と、ほろほろのチャーシュー。

最後の一滴までスープをいただき、満足満足。

 

神の選定に仕損じ無し、と

帰りのドライブも、るんるん快適に来たワタシ・デ・アール

 

 

 

 

お山のカフェ

思わず、

「こんなとこ、知ってる~~?」

と、威張りたくなるような、お山のカフェ。

 

国道18号線、坂口新田、直売センターとまとの角を

山に向かって登っていき

青少年自然の家を越えたあたりから減速。

見過ごしちゃうからね、

ウイークエンドカフェ・ベルン

で、

そのお隣に

カフェくらら。

ベルンさんは、洋風で

くららさんは和風の

対照的だけど、ゆったりとした時間が流れる素敵なカフェ。

 

どちらもお山のとまと食堂に参加してくださっているから

美味しいトマトのスイーツもめしあがれますよ♪

晴れた日曜、どうぞお山へお出かけください。

 

 

秋の金色

たなびく雲海と

金色に光る稲穂。

秋は神様の絵の具が、大活躍。

 

秋の赤

一足早く、

秋の赤色。

大鹿村のTけださんから

「こんなの使うかね」と頂いたのは

ずっしり重い、ビーツ。

 

実は夏のお料理に使っていた野菜食材の中で

妙高産でないのはビーツだけでした。

これでめでたく、すべての野菜を妙高で賄うことができます。

 

じっくりゆでて

ルビー色に変わったビーツを

オレンジの香りがするピューレに仕立てます。

お肉にも、お魚にも合う綺麗なソースの出来上り。

妙高は、旨いぞ!

 

 

 

秋はPIZZA

随分と秋めいて、ウチの暖炉にも火が入り、

暖かさがうれしくなった今日この頃。

炎の揺らめきが恋しくなったランチタイムは

“ポモドーロ”。

 

窯の近くの席に陣取れば、

パチパチはぜる音もご馳走。

ほお~ら、

あつあつPIZZAの出来上り。

 

赤倉の美魔女、Mどりさんの手で

素早くカット。

 

さあ、召し上がれ。

 

もちろん、「お山のとまと食堂」にもご参加で、

9月スペシャルメニューは

スパゲッティポモドーロ。

 

14時からは日帰り入浴、承っています、

温泉Deランチ、を合言葉に

赤倉にお出かけくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 120

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com