新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

杏のお酒

日本はもとより、

海外のお客様にも大好評をいただいている

自家製の“梅酒”。

 

作り方をよく聞かれるのだけど、

ないじゃん、梅・・・!

日本にしか・・・・・・!!

オーストラリアのミッちゃんのお母さんにも

んんまぁ~~、残念ねぇ~~、

と言われておりました。

 

夏の頃、信州生まれのスタッフから

山のように届いた杏を見てふと思いつき、

漬けてから、2年が過ぎたこの冬。

 

瓶の蓋を開けると、何とも言えず優しい香り。

 

美味しい・・・・

 

おいしぃぃぃぃぃーーー!!

 

 

梅酒より、柔らかで、ふくよかな中にも

杏の花の鮮やかな桃色を思わせる、華やかな味。

杏なら、海外でも入手可能です。

是非作っていただいて、日本を想いだしてほしいから

杏のお酒のレシピを持たせてお帰ししましょう。

 

残念ながら、今年の分はこれ一本、

また2年後をお楽しみになさってください。

 

 

 

 

 

 

 

It's only fair to share...Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Tumblr
Tumblr
Share on Google+
Google+

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com