新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

アーカイブ:2018年2月17日

中国風餃子のススメ

12月からウチで研修中の大学生は

中国からやってきた4人組。

日本語も、日本流のサービスも、

一生懸命勉強中。

 

そんな彼らとスタッフとの会話の中で、

やはり弾むのは、食事事情のこと。

何が食べたい?から始まり

何が得意?

「お母さんとよく作るのは、餃子」

で、

こうなるのが香嶽楼。

 

お母さんはこうやるの、とか

日本ではこうだよ、とか、

こねこねしながら、おしゃべりも止まらない。

 

本日の餃子は、

野菜餃子と、肉餃子。

もちろん茹でて、頂きます。

 

にっこり笑って記念撮影の後、

陳さんがポツリと漏らしたひと言

「お母さんに会いたくなりました」。

 

おうちではご家族が待っていることでしょう。

帰国まであとひと月。

たくさんの笑顔を、お客様に見せられるように

頑張ろうね!と、餃子を頬張りながら、

胸の中でエールを送るワタシ・デ・アール。

 

こんな彼らを見かけたら、

どうぞ声をかけてください。

日本人とのコミュニケーションが

一番の元気の素でございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com