新潟 妙高高原 赤倉温泉 源泉掛け流し 香嶽楼

若女将のアボカド通信

アーカイブ:2013年6月27日

Let’s think pink!

昨年一泊だけした婦人科病棟で、こんな会話を聞いた。

「温泉、行きたいねぇ」

「うーん、でもこの頭じゃねぇ」

「貸切風呂、あるじゃん」

「そうなんだけどさ、

人間不思議だね、前は貸切風呂って憧れてたんだけど

こんな病気してからは、でっかいお風呂にザブーンと入りたいんだよね」。

その人たちは、放射線治療をしていた。

 

その後、乳がんの手術をしたかたと話す機会があった。

「温泉入りたいけど、周りがびっくりするのがいやで」

「隠せばいいじゃん」

「湯船に入るときが大変なんだよ、あとはいいんだけどさ」。

 

私たちにできること、

あるんじゃないかと思った。

 

どんなこと、してあったら嬉しい?

ゆっくり入れる?

聞いてみたら意外にできそうなことがいくつもあった。

チェックイン前の入浴、

空いてる時間のご案内、

タオルの追加無料貸し出し、

また、只今、湯船に入るときの専用ガーゼタオルをお作りしていまして

そちらはお持ちなまま、入浴できるようになっております。

来月には出来上がると思いますので

また、ご報告いたします。

 

こんな宿がこんなサポートをしています。

 

だから、

温泉、入りに来て下さい。

 

Let’s think pink together.

 

 

 

 

2013年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930